FC2ブログ
大学受験を控えるわけあり浪人生の日記。
古文勉強法パート2
2007-09-01 Sat 18:04
自己満足パート2です。

はい、こんなの興味ね~とかまだやんのかよ、とか思う方はお戻りを★

単語編
・あれかにもあらず・・・あれ=我=私。
だから、私にもあらず。
要はパニック発作中の私みたいな状態です。
茫然自失って事。
よくブログで発作中の表現としてわけわかんない連発してたりしてましたが
これはまさにあれかにもあらずの状態だったんですね。

敬語編
古文苦手な人、敬語苦手ですよね?私も苦手です。
覚えろって話ですが面倒だしね。

ややこしいのは謙譲語、尊敬語両方あるやつですよね。

奉る・・・補助動詞なら謙譲語確定です。申し上げる。
でも、本動詞なら2つあります。
一つは謙譲語。これは有名ですよね。
差し上げる。←参系の謙譲はこれです。

尊敬の場合は乗るとか着るとか食ったり飲んだりで何か動作してるんでそれで区別です。

参る・・・謙譲語は参系の一つで差し上げるですね。
あとは参上するという行くの謙譲語でもあります。これはメジャーですね。

尊敬語だと召し上がるです。やっぱり動作表しますよ。

参上するの謙譲語なんですがややこしい単語ありますよね。
まうづ と まかる、まかづ です。
お互い反対の意味でどっちがどっちか混乱しますよね。
まうづ が参上するです。
覚え方は さんじょう、う、う!!う が入ってます!無理矢理ですが。。
因みに反対のまかる達は退出するですよ。反対ですからね。

たまふ・・・本動詞なら尊敬語でお与えになる。この単語よく出てきますよね。補助動詞になるとこれも2つあるんです。
見分け方は尊敬語だと四段活用、謙譲だと下二段ですが・・・
それだけでは区別つかね~って時ありますよね。
謙譲の場合は会話や手紙文の中でしか使われませんし自分の動作につくんです。

尊敬だと誰かが~たまふ。
例文→先生は私がクラスに残れないのを思ひ知りたまひけり。
謙譲だと~たまへ~となって滅多に終止形にはなりません。
例文→先生に対して私は「クラスに残れないのを思い知りたまへけり。」と言った。
例文現代語混ざりまくり&マイワールド入ってるのは気にせずいきませう。

聞こゆとか聞系は申し上げる。
それに対して尊敬語できこしめすってあるけどこれはお聞きになる、召し上がるですよ。紛らわしい。

おはす、います、おはします等ます系って訳せるけど元の動詞忘れがちですよね。
あり、とか行く、とか来ですよ。

補助動詞の謙譲は基本申し上げるとしときましょう。
あと、丁寧語は本動詞だろうが補助だろうがはべり、とさぶらふ、のみですよ。
和歌編
句切れは終止形、命令形、係助、終助があるとこですよ。
たま~に体言もあるけどそんときは明らかに切れてますからわかりますよ、きっと。

枕詞は基本5音。意味なし。
序詞は字数多いですよ。意味もありますよ。ある語句にかかります。

はい、自己満足古文でした~。ここまで読んで下さった方ありがとうございます。
次回は助詞を強制的にやります(笑
別窓 | エピソード | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | In Wonderland~受験生のメンタル日記~ |