FC2ブログ
大学受験を控えるわけあり浪人生の日記。
てか親が・・・
2009-06-12 Fri 23:26
発表会、順番落とされました。
つまり後輩にトリとられました。。

私が下手だから、ですね。はい、下手でスミマセン。

てか後輩ですら森の囁きなのに木枯らしって難しすぎますね、すいません。

ただまだ1ヵ月あるし木枯らしというびっくりする位の難曲をそれなりに形にできれば印象ナンバーワンは狙える曲だと思います。

ただ親は木枯らしなんか弾いて発表会で恥かくんじゃないの?と。。

あとデビュー決まりました。
とあるNGOの創立30周年記念イベントでピアノ弾いてほしいという依頼が!!

まだ先の話なんだけど何弾こう。。
創立記念にブラームスラプソディーは鬱々しすぎかなあ。
木枯らしや悲愴や革命などは絶対ふさわしくないんでw
幻想即興曲は誰でもひけるしなあ。。無難にワルツでもいいかも。
でも先の話なんでまずは木枯らし。
スポンサーサイト



別窓 | 割と安定している日 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
難しすぎる!!
2009-06-12 Fri 16:58
木枯らし。
まあ練習事態が少ないのに問題ありますが。。

全音ピースの難易度には疑問をもつけどDなら余裕をもって弾ける、Fなら背伸びした感じ、Eが一番あってると思います。

ただ革命Fなんだよね。あれはDかE位だろ。。

ま、難易度なんて人それぞれだし綺麗に弾こうと思えばAだって難しい。。人を感動させる演奏ができたって思えるのは私だって2回だけだし。。

だけど難易度は曲選びの基準にはなると思う。

あまり難しいの選んだら今みたいに表現に手が回らないし(まあ木枯らし自体は演奏効果高いけど)難しすぎて結局完成できなかったりするかもしれないしそういう人のためにメカニック的な難易度はいると思う。


ただ全音はメカニック的な難易度以外に表現での難易度が高ければE、Fつけるし(雨垂れ、ブラームスラプソディー等)あんま参考にならない。。 


それにベートーヴェン後期ソナタ、ショパン後期エチュードまで難しくなってくるとそっからは個人によって難易度違うから曲単体よりも大体レベルが一緒位の枠組みでみていった方がいいですよね。

例えばカンパネラ、木枯らしなんて人によっちゃカンパネラが難しいし人によっちゃあ木枯らしが難しいし。。

前期エチュードでも大洋と革命だって個人差あるしある程度の枠組みしか参考にならないと思います。
別窓 | 割と安定している日 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| In Wonderland~受験生のメンタル日記~ |